【ガルバリウム鋼板について/そのメリットとデメリット】 | 岐阜市の注文住宅ならライフスタイルに合わせた設計の六原建設へ

【ガルバリウム鋼板について/そのメリットとデメリット】

みなさまこんにちは!広報のたっちぃです。



みなさまは住みたいおうちの外観は具体的に浮かんできますか?

外観は誰からも見える部分なので、色味や使用する素材はパッと見た時のおうちの印象に大きく影響します。



そこで、今回は【ガルバリウム鋼板について/そのメリットとデメリット】のお話をしていきます!😊




・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。




Q.ガルバリウム鋼板って?🤔



A.鋼板に亜鉛やアルミニウム、シリコンなどの合金をめっきした素材のことです。






このめっき層が鋼板の表面を保護し、錆びや腐食から守る役割を果たします。

建物の外壁材として比較的高価な素材ではありますが、耐久性が高くメンテナンスがしやすいため多くの建物で使用されています。


見た目に関しても特徴的な外観が魅力です。

ガルバリウムの外観は銀色や灰色を基調としており、シャープでクリーンな印象が好まれる理由です。

また時間が経過しても、風雨や紫外線による劣化が少ないため、長期的に美しい外観を保つことができます。




・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。




【ガルバリウムのメリットとその効果】


①耐久性が高い

▷耐食性や耐久性が高く紫外線や風雨にも強いため、長期間にわたって美しい外観を維持することができます。



②メンテナンスがしやすい

▷錆びや腐食に強いためメンテナンスが簡単。定期的な塗り替えや修繕が必要ありません。



③防火性が高い

▷火災時の被害を軽減することができます。



④軽量で取り扱いがしやすい

▷比較的軽量で取り扱いや施工が容易であるため、コストを抑えることができます。




・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。




【ガルバリウムのデメリットとその効果】


①断熱性が低い

熱伝導率が高いので断熱性が低く、夏場は暑く冬場は寒くなりやすい。


②音の反響が大きい

音の反響が大きいため室内に響きやすい。



③施工が熟練を必要とする

施工に熟練を要するため、施工費用が高くなることがあります。



④価格が高め

金属素材の中では比較的高価であるため、予算の都合で選ばれないことがあります。





・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。




ROKUHARAではガルバリウを使用したおうちの施工事例が多数ございます!


施工事例も是非、ご覧ください♪🤗





次回の私の更新は4/10(月)を予定しております♪✍(◔◡◔)




最後までお読みいただきありがとうございました!






ライフスタイルに合わせた注文住宅は岐阜の六原建設へ