大菅南のいえG棟 | 戸建ての施工事例 | ライフスタイルに合わせた注文住宅は岐阜の六原建設へ

大菅南のいえG棟

今回ポイント
#大人気の『まるで平屋』間取り
#只今、人気の1F寝室プラン
#プライベートガーデンにつながるLDK
#パントリー・シューズクロークなどほしいところに収納
#車は3台駐車可能


面積
敷地面積:243.95㎡(73.79坪)
延床面積:104.14㎡(31.50坪)
1F面積:72.46㎡ 2F面積:31.68㎡
用途地域
都市計画区城内/準防火地域
建ぺい率:60% 容積率:200%

navigate_next

オールガルバリウムの外観ですが、シルバーブラウン色にすることで柔らかな印象になるようにしました。道路側・庭は目隠しの塀で囲み、プライベートガーデンとして使えるようにする予定です。

18帖のLDK、キッチンは壁で仕切られた奥にあります。キッチンへはダイニング横のドア・廊下側の2方向から出入りでき、回遊できるようになっています。

二方向から出入りできるキッチン。作業の手元はリビングダイニングから見えないようになっており、安心感があります。床はお手入れを考慮し、クッションフロアです。

navigate_next

リビングの上部は勾配天井+板張りにして、広さを感じられるような工夫を。東側の窓下には、TVボードと一体でL型の造作ベンチを設ける予定です。ソファのサイドテーブルとして、ベンチとして、お子様用の座卓として…色々な使い方が出来るサイズにしています。

キッチン横にある洗面脱衣所。天井までの可動棚で収納力もしっかり確保してあります。

1階にある7帖の主寝室・隣接して3.5帖のウォークインクローゼット。1階の寝室は、長期にわたりライフスタイルに沿う間取りであり、トイレやキッチンなどへ行きやすい位置にあります。掃き出し窓からはウッドデッキに出られるようになる予定です。

navigate_next

キッチンの仕切り壁には開口を設け、木枠+アイアンで室内窓のように見せています。ガラスなどはなくフレームのみので、キッチン側からの配膳も妨げません。木枠の奥行きも広めにしてあります。
ダイニング側からキッチン、さらにその奥のパントリーへ直接行けるようになっています。

天井までの可動棚×2列で収納力のあるシューズクローク。棚を上に移動すれば、土間部分に傘立てやベビーカーなども置けます。

玄関ホールからLDKへの入り口は、ガラス窓のタイプでホールが明るくなるように。隣接してシューズクローク、洋服などが掛けられる収納もあります。

LDKから出入りできる屋根ありのピロティ。庭は目隠しの塀で囲まれる予定のため、道路や隣家から丸見えにならない安心感があります。

前の施工事例

戸建て

則武東のいえ ※ご契約

次の施工事例

戸建て

大菅南のいえF棟 ※ご契約

おすすめの施工事例