只今の状況は・・・【2021.10】 | 自然素材にこだわった注文住宅なら、岐阜県岐阜市の六原建設

只今の状況は・・・【2021.10】

 

「ウッドショック」と言われて、半年以上経っております。

現状、木材費のみで1軒あたり、約200万円以上の価格高騰しております。


 また木材だけでなく、半導体不足の影響でエコキュートの不足、照明関係の納期遅延と影響が出ております。

 原油高でのクロスの値上がり、石膏ボードの値上がり、断熱材・・・等々

 最近のニュースではまたトイレの部品が入ってこない(アジア国のロックダウン影響)というのも出てましたね。


値上がりしてないのはどれだというくらいの状況です。。。

コロナの影響はウッドショックだけではなく、その他材料等にも大きく影響がでております。


現状、おうちづくりでは決まった材料は今まで以上、早めの発注をするようにしたり、同等品などで対応などご協力いただいております。


今後、家自体の値段が上がっていくのは間違いないです。今現状も・・・。


また、新たな情報がでましたら更新していきます。



ROKUHARA